ベルタこうじ生酵素は子供や中高生でも飲める?

子供にいろいろなサプリは必要ないと思われる方は多いかと思います。
酵素についても、子供は大人よりも体内で酵素を作るチカラが何倍も強いので、身体に不調が無いかぎりそれほど積極的に摂らなくてもよいのかもしれません。
ですが、一つ心配なのが、現代の食生活です。

 

 

食品も工業化が進み、ファーストフードやコンビニ弁当、子供が好きなお菓子など、食品添加物がたくさん入った食べものがそこら中に溢れています。
そして、こういった食品添加物は身体の酵素をたくさん消費してしまうと考えられています。

 

子供の酵素を作るチカラが大人より強いといっても、酵素の消費が多いと酵素不足になってしまう可能性があるんです。
現代で食品添加物を避けて食事をするなど、ほぼ不可能ですよね。
できたとしても、かなりの努力と子供にとっても我慢が必要です。

 

酵素不足で起こる影響を次にご紹介しますので、もしお子さんがファーストフードやお菓子が好きで、次の影響にも当てはまるなら、酵素サプリで酵素を補給するのも一手かもしれません。

 

酵素不足で子供にも起こる影響

本来は大人よりも強く酵素が作られる子供ですが、もし酵素が不足するとどのような影響が起こるのでしょうか?
子供には無縁と思われる次のような症状があります。

 

酵素不足の影響その@「便秘」

 

子供が便秘なんて!と思われるかも知れませんが、現代の子供の便秘はとても多いらしいのです。
便秘の原因は様々で、一番はストレスだと考えられています。

 

生活習慣や食生活のストレスによって、子供の胃腸も働きが悪くなり、便秘になってしまいます。
酵素を摂取することで胃腸の働きを正常にすることができるので、便秘の解消に役立ちます。
酷い便秘は子供の体調にも様々な悪影響が起こりますし、最悪の場合死亡した例もあるため、早期の解消が望まれます。

 

酵素不足の影響そのA「肥満」

 

酵素が不足すると食べものの消化の働きが落ちるため、たくさん食べても脳が栄養不足と勘違いし、脂肪を蓄えようとしてしまいます
また、基礎代謝も落ちるため、脂肪の消費ができずにどんどん太ってしまいます。

 

現代の子供は運動不足である傾向もありますし、肥満気味の子供も増える一方です。
お子さんの今後のためにも、酵素のチカラで肥満を解消したいですね。

 

酵素不足の影響そのB「体力が落ちる」

子供は体力が有り余っている印象がありますが、酵素不足であると身体の代謝機能が落ち、とても疲れやすくなってしまうのです。
肥満でもあったように消化の働きが落ちるため、栄養も十分吸収できなくなっている可能性もあります。
子供の栄養不足は深刻な問題です。

 

しっかり遊んで発育できるように、酵素の不足には気をつけたいですね。

 

ベルタこうじ生酵素は

 

  • 7種の雑穀30種こうじ菌
  • 622種の野菜・フルーツ
  • 500億個の乳酸菌
  • コンブチャ
  • スーパーフード

 

などの生の酵素や乳酸菌が豊富にとれ、安全性も高いので子供にもおすすめです。

 

 

関連記事